【Blog】洗濯は5つの作業を意識して

家の計画に欠かせないもの。

「家事動線」

料理、洗濯、掃除などなど…

その中で、今回は【洗濯】について。

 

【洗濯】とひとことに言っても、洗濯機に洗濯物を入れて、はいお終い!

じゃありません。

5つの作業が全部終わって洗濯完了です。

脱ぐ→洗う→干す→畳む→しまう

これが5つの作業。

作業の仕方と場所について、それぞれの家に合った形にする事が大事です。

 

まず、脱ぐ→洗うは同じところでする場合がほとんど。

脱衣室で洋服を脱いでカゴに入れて、それを洗濯機に入れる。

その後の干す→畳む→しまう、をいかに効率よくするかがポイントです。

 

例えば、洗濯機から洗濯を干すところ(ウッドデッキ・バルコニーとか)に直接行けるようにしたり。

畳むところ(家事室とか和室)の隣にクローゼットをつくったり。

作業の順番を考えた間取りだと洗濯がスムーズに出来ます。

後は、収納くらいはお母さんだけじゃなくて、それぞれがやってもいいかなとも思ったり。

小さいうちからのお手伝いは将来のためにもなりますしね。

PAGE TOP